2010年03月30日

Free Hand/Gentle Giant


Free Hand


今回紹介するのはイギリスのプログレッシブロックバンドGentle Giant。
複雑な曲構成に変拍子を使った技巧派マニア向けバンドw

1975年発売で7枚目のアルバムとなるこの名盤は一見ポップだが練りこまれた
GGサウンドが凝縮された彼らの集大成、まさに最高傑作です。

ライブでは楽器を持ち替え持ち替え演奏するから凄い!
分かりやすいメロディーに変拍子、SEをうまく使い
すばらしいコーラスワークでGGサウンドに引き込んでくれます。
これからGGを聞こうとする人にもかなりおすすめです。

1. Just the Same
2. On Reflection
3. Free Hand
4. Time to Kill
5. His Last Voyage
6. Talybont
7. Mobile

1.2.3.が特におすすめです。
2.のコーラスワークはたまりません。
是非聞いてみてください。

タグ:洋楽 名盤
posted by kazu at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Gentle Giant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。